• ホーム
  • 無料登録
  • ログイン
  • 借りている本
  • 初めての方へ
お前に勝たなきゃ意味がない!
お前に勝たなきゃ意味がない!
著者名
出版社
日本エンタープライズ
カテゴリー
文芸
ジャンル
文芸 文芸一般 文芸 ボーイズラブ 文芸 ライトノベル

【24時間】
100チケット / 108円(税込)

【無期限】
200チケット / 216円(税込)

PC iPhone iPad Android
商品説明
一ノ端大学のクイ研部長・山田開理(やまだ・かいり)には恨んでいる人間がいた。東都大学のクイズ王として、現在バラエティ番組に出ている松平賢諒(まつだいら・けんりょう)。彼は全国高校クイズバトルの関東大会最終予選でぶつかった相手。男子校の三年間、ひたすらこのクイズバトルで優勝するために努力してきた。しかも開理の通う御園高校は、何度も優勝していて今年も優勝候補だった。それなのに、共学で女子とペアを組んでいた松平があっけなく勝ってしまった。
そのショックで大学受験は失敗。現在でもテレビに出っぱなしの松平に殺意を覚えていて、テレビに出るとテレビを壊す。ネットでニュースになると、スマホも壊す始末。唯一できた彼女にも「怖い」とフラれ、イライラしながら日々を過ごしていた。
九月後半。そろそろ学園祭が近くなってきたある日、松平が一ノ端大学を訪ねて来る。東都大学の学園祭でクイズ大会をやるので、ぜひ開理にも出て欲しいという。
「そんな義理はない!」と突っぱねる開理。松平は「もう一度、お前と戦いたい」と真剣なまなざしを向けるが、開理は首を振らない。そんな山田にキスしてしまう松平。一緒に来ていた桐子(きりこ)が写真を撮り、消してほしくば出場しろと脅してきて――。

☆ (5.0) 0件のレビューを見る/書く


こんにちはゲストさん

会員登録

ジャンルから探す

コミック
文芸
ノンフィクション
社会・政治
ビジネス・経済
人文・社会科学
科学
語学
医学
芸術
趣味・実用
暮らし・生活
コンピュータ
写真集
ガイド
辞事典
参考書・問題集
資格・検定
雑誌
海外・翻訳
オーディオブック
その他種別
  • 今日のイチオシ
  • リリース予定
  • 初めての方へ
  • アプリダウンロード